ターコイズステークス2021 競馬予想!アンドラステ、ドナアトラエンテ、マルターズディオサなど実力馬集結【競馬の結果 更新済】※的中※

ターコイズステークス

ターコイズステークス予想!
出走馬の見解からオッズ、レース結果まで↓

12月18日土曜日に 中山競馬場 芝1600mを舞台に行われるターコイズステークス(G3)

ターコイズステークスオッズ

12月18日(土)15:25発送予定
ターコイズステークス(G3)2021
中山競馬場
第11レース
芝1600m

ターコイズステークス(G3)2021単勝予想オッズ

スマートリアン
4.30

マルターズディオサ
6.20

アンドラステ
6.30

ミスニューヨーク
6.80

ドナアトラエンテ
7.10

アクアミラビリス
15.30

ドナウデルタ
15.30

フェアリーポルカ
15.50

スマイルカナ
15.80

クリノプレミアム
28.50

レッドフラヴィア
31.40

サンクテュエール
34.90

ギルデッドミラー
38.00

イベリス
42.70

ムーンチャイム
103.40

ジュランビル
229.70

2022年競馬予想サイトKEIBASITE RANKING 2022【複数項目精査の本格的 競馬予想サイト ランキング】

こちらのページでは、各競馬予想サイトを特徴・目的・使用感・機能・ボーナスそのほかさまざまな視点から検証し、比較しています。使用する競馬予想サイト選びに活用ください。また、競馬予想サイト各社の解説のページでは、各サイトの無料情報や機能などの最新情報も随時アップしています。

今回の馬券×競馬投資

ターコイズS

2015年に重賞に昇格し、今年で7回目となります。

オープン特別時代からの過去10年を振り返ってみると、2011年には単勝114倍のマイネプリンセスが勝利。

2015年は11番人気、16番人気、15番人気の順で入線し、三連単の配当が295万円を記録するなど、荒れるハンデ重賞としても知られています。

レース展開をみると、スローペースで進んだ年は過去10年で二回、ハイペースで流れた年は三回あり、比較的平均ペースからハイペースで進んでの消耗戦になりやすいレースだと言えます。

今回のメンバーを見てもスマイルカナやイベリスなど逃げて結果を残してきた馬も多く、今年も平均からハイペースで流れるのではないかと予想しています。

トリッキーなコースでのハンデ戦ということで予想が難しいレースではあるのですが、今回は中山適正がありハイペースでの消耗戦に強い馬を3頭推奨したいと思います。

推したい馬!その1

マルターズディオサ

もともとは好位置につけて速い脚を使う器用な馬だというイメージだったのですが、最近は後方からの末脚比べでも力を発揮できるようになり自在性が増してきた印象です。

中山コースでは距離を問わず過去二勝をあげていますし、8着に終わった京成杯AHも出遅れが響いてのもの。

今回持久力勝負がどうかですが、昨年の阪神カップでは道中のラップが全く緩まない持続力勝負で二着に好走しています。

今回はスマイルカナやイベリスが早い流れを作りそうですが、本来ハイペースの中を前々で流れに乗るのが得意な馬ですし、万が一後ろからの競馬になったとしても近走内容を見るとしっかりと脚を使えるだろうと考えこの馬を推奨します。

推したい馬!その2 ⇒1着

ミスニューヨーク  ⇒1着

今年は新潟1800mや東京1800mなど、左回りの直線の長いコースにも意欲的に参戦しましたが、結果を見るとやはり本質的には小回りコースでこその馬なのかなと思います。

この馬は速い上がりに対応できる馬ではなく、上がりのかかるレースに強い馬。

虹の松原S、スピカSではハイペースでどの馬も余力が残らない流れの中を上がり最速の脚で勝利しており、今回はこの馬向きのペースになりそうです。

また、週の中間で中山競馬場周辺は雨が降りましたが、ピッチ走法で稍重以上の力のいる馬場で勝ってきているこの馬には恵みの雨。

ハンデも53kgと手頃ですし、今勢いに乗るミルコデムーロを背に好走を期待します。

推したい馬!その3

フェアリーポルカ

近走は着順だけ見ると不振が続いているように見えますが、中山牝馬Sでの3着以降はダートに主戦場を移していましたし、芝に戻った前走はパンサラッサが大逃げを打ってそのまま残る特殊なレース。

こういった近走内容から人気を落とすでしょうし、馬券的には妙味がある馬です。

血統面も非常に魅力であり、母方の祖母は名牝フェアリードール。

この一族には有馬記念で3着、2着と好走したトゥザグローリー、トゥザワールドがいますし、フェアリーポルカの半弟には小回りコースで滅法強いココロノトウダイがいます。

小回りコース向きの器用さと、上がりのかかる競馬での持続力を兼ね備えた一族で、中山コースはベストな舞台設定。

実際に中山コースでは1.1.2.0と毎回馬券圏内に好走していますし、先行しても後ろからでもポジションを問わず好走出来る点は大きな強みです。

以上、ターコイズステークスの推奨馬を上げてみました。

ターコイズステークス(G3)2021レース結果

1着:2番 ミスニューヨーク (4番人気)
2着:9番 アンドラステ (3番人気)
3着:15番 ギルデッドミラー (13番人気)

単勝
2番 680円
複勝
2番 280円
9番 240円
15番 750円
枠連
1-5 1100円
馬連
2-9 2720円
ワイド
2-9 1040円
2-15 4020円
9-15 3500円
馬単
2-9 4870円
3連複
2-9-15 26380円
3連単
2-9-15 107720円

ターコイズステークス(G3)過去のレース結果

ターコイズステークス(G3)2020レース結果

1着:8番 スマイルカナ (1番人気)
2着:5番 アンドラステ (3番人気)
3着:3番 フェアリーポルカ (9番人気)

単勝
8番 480円
複勝
8番 190円
5番 230円
3番 350円
枠連
3-4 550円
馬連
5-8 2270円
ワイド
5-8 890円
3-8 1490円
3-5 1820円
馬単
8-5 4110円
3連複
3-5-8 11690円
3連単
8-5-3 52740円

重賞レース以外の中央競馬予想は↓こちらから確認できます!

今週のお楽しみ会中央競馬今週のお楽しみ会【 中央競馬予想 】 BettingTicket×horse650×450馬券×競馬投資.comとは

当サイトは競馬投資、いわゆる競馬予想投資に関する専門解説書です。

少しでも馬券×競馬投資のお役立てになれたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。