阪神カップ2021 競馬予想!グレナディアガーズ、ソングラインなど注目3歳馬参戦

阪神カップ

阪神カップ予想!
出走馬の見解からオッズ、レース結果まで↓

12月25日土曜日に 阪神競馬場 芝1400mを舞台に行われる阪神カップ(G2)

阪神カップオッズ

12月25日(土)15:45発送予定
阪神カップ(G2)2021
阪神競馬場
第11レース
芝1400m

阪神カップ(G2)2021単勝予想オッズ

グレナディアガーズ
2.50

ソングライン
2.70

ダノンファンタジー
4.20

ホウオウアマゾン
12.50

サウンドキアラ
16.00

ルークズネスト
17.50

ラウダシオン
22.10

ケイデンスコール
36.80

シヴァージ
40.30

ファストフォース
73.00

タイセイビジョン
90.10

セイウンコウセイ
174.40

アストラエンブレム
195.60

ベステンダンク
214.60

ラヴィングアンサー
262.30

デュープロセス
319.00

ベストアクター
350.60

ダイメイフジ
372.80

2022年競馬予想サイトKEIBASITE RANKING 2022【複数項目精査の本格的 競馬予想サイト ランキング】

こちらのページでは、各競馬予想サイトを特徴・目的・使用感・機能・ボーナスそのほかさまざまな視点から検証し、比較しています。使用する競馬予想サイト選びに活用ください。また、競馬予想サイト各社の解説のページでは、各サイトの無料情報や機能などの最新情報も随時アップしています。

今回の馬券×競馬投資

スプリントとマイル両路線から有力馬が集まり、例年ハイレベルなメンバーが揃う一戦です。

芝1400mと言う非根幹距離で行われることから、コース適正の有無が如実に現れるレースであり、過去にはキンシャサノキセキ、サンカルロ、リアルインパクトが連覇を達成しているほか、ガルボやイスラボニータが2年連続で連対するなどいわゆるリピーターレースとなっています。

過去の傾向を見ると、スローで進行するケースはほとんどなく、1400mらしくミドルからハイペースの締まった流れになりやすいと言えます。

また、俗にスーパーG2と言われるほどハイレベルなメンバーが集まるレースであり、決着タイムも1分19秒台という高速決着になる可能性も視野にいれる必要があります。

本命に推したい馬!

ダノンファンタジー

距離を問わず阪神コースで6勝と抜群の阪神適正を見せるこの馬を本命に指名します。

昨年のこのレースの勝ち馬であり、リピーターという点からも期待できる馬です。

その昨年のレースは久しぶりの1400m参戦ということで少し忙しいのではと思ったのですが、道中好位につけると直線では前が開いた瞬間に素晴らしい伸び脚を見せてインディチャンプやマルターズディオサと言った強敵相手に勝利。1.19.7という勝ち時計も評価できます。

阪神コースで唯一崩れたとも言えるレースは今年の阪急杯ですが、これは出遅れて位置が取れなかったのが大きかったと思います。

3着馬までは逃げ先行の馬が占めており、そんな中でも5着まで追い上げていたあたりはさすがの適正の高さを感じました。

今年も強力なメンバーが揃いましたが、得意のこの舞台であれば勝ち負けは堅いのではと見ています。

対抗に推したい馬!

シヴァージ

穴で一発の魅力を秘めるのがシヴァージです。

脚を溜めてからの爆発的な末脚で、芝コースでは多くのレースで上がり最速を記録しています。

3着と好走したスプリンターズSでは好位から脚を伸ばす新たな一面を見せてくれましたが、これは1枠1番という極端な枠だったからかもしれません。

前走の京阪杯でも同じく好位置から競馬を進めたのですが直線では伸びきれませんでした。

展開の助けが必要なところも大きいですが、やはりこの馬は脚を溜めるだけ溜めてからの末脚勝負の方が合っているのではと思います。

異例のロングラン開催となった阪神もいよいよ終盤戦。

やはり今の阪神は馬場の内側の痛みが激しく、外が伸びる馬場。朝日杯も馬場の良い所を通したドウデュースが勝ったように、芝の良い外を回してくるであろうシヴァージの一発に期待します。

3番手に推したい馬!

ソングライン

関屋記念、富士Sと古馬相手の重賞で3着、1着と結果を残してきている3歳牝馬ソングラインも注目の一頭です。

これまで左回りのコースで結果を残してきているイメージですが、キャリアで唯一右回りのコースを使った桜花賞はスタート直後に大きな不利を受け完全に参考外の一戦。

前走の富士Sではスタートで後手を踏みながらもすぐに巻き返し中団からの競馬。直線ではスムーズに外に持ち出すと早めに抜け出して後続を封じました。

先頭に立つとソラを使ってしまう癖があるようで、仕掛けのタイミングが難しい馬ではあると思うのですが、桜花賞からコンビを組んでいる池添騎手ならばこの馬の癖についても掴んでいるはず。この濃いメンバーの中でも力は上位と見てこの評価としました。

以下、前走ではスムーズさを欠いてしまった△ルークズネスト、阪神巧者の△タイセイビジョン、1400巧者で父子制覇の期待がかかる△ラウダシオンまで抑えたいと思います。

以上、阪神カップの推奨馬を上げてみました。

阪神カップ(G2)過去のレース結果

阪神カップ(G2)2020レース結果

1着:6番 ダノンファンタジー (4番人気)
2着:16番 マルターズディオサ (6番人気)
3着:12番 インディチャンプ (1番人気)

単勝
6番 960円
複勝
6番 240円
16番 330円
12番 110円
枠連
3-8 8040円
馬連
6-16 11360円
ワイド
6-16 2330円
6-12 420円
12-16 540円
馬単
6-16 24910円
3連複
6-12-16 3360円
3連単
6-16-12 59980円

重賞レース以外の中央競馬予想は↓こちらから確認できます!

今週のお楽しみ会中央競馬今週のお楽しみ会【 中央競馬予想 】 BettingTicket×horse650×450馬券×競馬投資.comとは

当サイトは競馬投資、いわゆる競馬予想投資に関する専門解説書です。

少しでも馬券×競馬投資のお役立てになれたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。