武蔵野S2021 競馬予想!ソリストサンダー、タガノビューティー、エアスピネルを筆頭に暮れの本番に向けてのステップレース!【競馬の結果 更新済】

武蔵野S

武蔵野S2021で賭ける!

11月13日土曜日に 東京競馬場 ダ1600mを舞台に行われる武蔵野ステークス(G3)

武蔵野S(G3)2021予想オッズ

11月13日(土)15:30発送予定
武蔵野S(G3)2021
東京競馬場
第11レース
ダ1600m

武蔵野S(G3)2021単勝予想オッズ

タガノビューティー(牡4)
4.90

エアスピネル(牡8)
6.40

ソリストサンダー(牡6)
6.60

ブルベアイリーデ(牡5)
7.30

ワンダーリーデル(牡8)
8.70

オメガレインボー(牡5)
8.70

スマッシャー(牡3)
12.90

ダイワキャグニー(セ7)
16.30

テイエムサウスダン(牡4)
17.90

バスラットレオン(牡3)
21.70

スリーグランド(牡4)
21.80

ヒロシゲゴールド(牡6)
31.90

レピアーウィット(牡6)
44.40

サトノアーサー(牡7)
58.20

ワイドファラオ(牡5)
60.10

リアンヴェリテ(牡7)
135.10

2022年競馬予想サイトKEIBASITE RANKING 2022【複数項目精査の本格的 競馬予想サイト ランキング】

こちらのページでは、各競馬予想サイトを特徴・目的・使用感・機能・ボーナスそのほかさまざまな視点から検証し、比較しています。使用する競馬予想サイト選びに活用ください。また、競馬予想サイト各社の解説のページでは、各サイトの無料情報や機能などの最新情報も随時アップしています。

今回の馬券×競馬投資

武蔵野ステークス

年末に行われるチャンピオンズカップ、東京大賞典へのステップレースとして重要なトライアルレースです。

当初は5月にダート2100m条件で施行されていたレースですが、ジャパンカップダートが新設された2000年から現在の時期、距離で行われています。

東京ダート1600mは、芝スタートで流れに乗りやすく、3コーナーまで下り坂が続くコースレイアウト。ハイペースで流れながら直線で坂を迎えるため、馬自身の力の差がハッキリと出るコースです。

下級条件ではスローな展開からの逃げが決まることも多いですが、クラスが上がるにつれて前半のペースが上がり、実際に武蔵野ステークスでは過去10年のうちスローで流れた年は無く、今年もミドルからハイペースで流れると予想されます。

そのような流れの中で狙ってみたいのはやはり後方からの追い込み馬。

今年は1400m以下のレースでも逃げの手を打てるような馬や、芝のレースで逃げて勝ってきた馬など快速馬ぞろいであり、コース形態も相まって先行馬にはかなりキツい展開になるのではないでしょうか。

長い直線を生かして豪快な末脚を使える馬を決め打ちしてもいいのではないかと思っています。

本命に推したい馬!

追い込み馬の中でも最も狙いたい馬がタガノビューティーです。

脚抜きの良い稍重から重くらいの馬場で35秒台の上がりを出せる馬は珍しくありませんが、タガノビューティーはパンパンの良馬場であっても軽々と35秒台の上がりを使えますし、昨年のヒヤシンスSでは良馬場で34.9という末脚を披露しています。

3歳時は条件戦で足踏みをしたものの、今年に入ってリステッド、オープンを連勝。

ダートのオープンクラスは強いベテラン馬が跋扈する群雄割拠の様相ですが、ようやく使いたいレースで除外される怖れのない収得賞金を得ることが出来ました。

東京コースであれば1400mでも好走していますが、マイル戦の方が脚が溜まりやすいイメージがあり今回はベストな舞台と言えます。

展開面に左右されがちな脚質ではありますが、今回は前述の通りペースが流れることが濃厚であり、ラストの末脚勝負であればこの馬が最も信頼できると思います。

対抗に推したい馬!

ワンダーリーデル

今年のフェブラリーステークスで3着に入った馬で、一昨年のこのレースを勝利しています。

前走のグリーンチャンネルカップは長期休養明けに加えて59kgという斤量、先行馬がそのまま残るレース展開と、色々と噛み合わなかった印象があります。

展開さえハマれば上位に食い込める末脚の持ち主だと思いますし、好走したフェブラリーSの時と同様にブリンカーを着用するとのこと。

8歳を迎えてもその末脚は衰えておらず、得意のこの条件であれば上位に食い込むことも可能と見ています。

3番手に推したい馬 !

ブルベアイリーデ

二走前のBSN賞ではワープしたかのようなスムーズなコーナリングを披露し、距離延長にも対応して見せました。

その内容から前走のシリウスSでは本命にしたものの、コーナー角度のキツい中京コースで直線を向くまでは内々をロスなく進みながら最後に伸びきれなかったあたり、やはり距離が少し長かったのかなという印象を受けました。

距離短縮、そして実績のある東京コースに舞台を移しての変わり身が期待されます。

相手に推したい馬!

以下、ハイレベルだったアハルテケSを勝利している△オメガレインボー、今年のフェブラリーSの2着馬△エアスピネル、地方交流で活躍する△テイエムサウスダンまで抑えたいと思います。

以上、武蔵野Sの推奨馬を上げてみました。

BettingTicket×horse650×450馬券×競馬投資.comとは

当サイトは競馬投資、いわゆる競馬予想投資に関する専門解説書です。

少しでも馬券×競馬投資のお役立てになれたら幸いです。

武蔵野S(G3)2021レース結果

1着:16番 ソリストサンダー (3番人気)
2着:14番 エアスピネル
(2番人気)
3着:11番 オメガレインボー
(6番人気)

単勝
16番 660円
複勝
16番 210円
14番 210円
11番 280円
枠連
7-8 1370円
馬連
14-16 1790円
ワイド
14-16 610円
11-16 900円
11-14 1200円
馬単
16-14 3550円
3連複
11-14-16 5840円
3連単
16-14-11 27580円

武蔵野S(G3)過去のレース結果

武蔵野S(G3)2020レース結果

1着:6番 サンライズノヴァ (3番人気)
2着:12番 ソリストサンダー
(11番人気)
3着:7番 エアスピネル
(8番人気)

単勝
6番 510円
複勝
6番 190円
12番 770円
7番 470円
枠連
3-6 850円
馬連
6-12 10790円
ワイド
6-12 2220円
6-7 1190円
7-12 6930円
馬単
6-12 17080円
3連複
6-7-12 37010円
3連単
6-12-7 203670円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。